桜は散って行った

桜は祭りと似ている。

莟がふくらみ咲き始めるまでの日々─祭りの前夜。

満開の花の輝きは祭りの日の高揚。

そして、次の日にはいっせいに花びらを散らせて

祭りの昂ぶりの余韻を引いていく。


今年は、その短い祝祭の日々のあいだに寒気が襲って来て、

花びらは透明な眩しさを曇らせていたのが気になった。

2010.4.19